本日発売2月13日「iPad超活用術2020 」

エイ出版「iPad超活用術2020 」 クリエイターのためのiPadムック本

表紙はリアルタイプのイラストレーションを担当

中扉のイラストは柔らかいコンテタッチで描く

Interview with iPad Creator では8pのインタビュー記事掲載

 

iPad イラスト表紙 flick!

 

 

丸ごと一冊いっぱい登場させて頂きました。 本日発売の「iPad超活用術2020」はクリエイター向け特集です。

全国の書店や、amazonでも購入できます!

1月に発売されているflick! 100号 (電子書籍)にも100名のデジタル好きのお仲間に入れてもらいました。

 

私がiPadで始めたデッサントレーニングが、iPadの使いこなしにとっても役立っているという原点に興味を持たれたflick!さんが、モデルを描いているところを取材したいとの申し出で、 なんと、自宅にモデルさんを呼んで、独り占めスケッチの贅沢な取材となりました。

 

モデルは四谷デッサン会でもおなじみのモデルさん、 ご自分でもキュービッククロッキー会を主催し、日本画やドローイングを描くアーティストでもある、ヤマシタサキさん。 我家の猫くんがカメラマンの邪魔ばかりする中、楽しいインタビューとなりました。

詳しくはぜひ本を読んでくださいね。

今人気絶好調のYOUTUBERのアミティさんのお隣ページです。

 

パソコンが使いこなせず四苦八苦していた私が、iPadでスケッチを描き始めてから デジタル大得意みたいな位置にいるのが不思議です。いまだにパソコンは苦手意識がありますが、iPadはどんどん使い勝手良く進化して、ついていくのも楽しいし、 こんなに簡単に便利なことできるんだよ!と 入口でつまずいている描く人に手助けができるのも楽しい作業です。

 

東京浅草画廊Gei藝でのiPad Art Clubでは、毎月第二月曜日にiPadで描くアートを教えています。

申込、詳細はホームページをご覧ください。

 

flick! マンガ家 歌手 映像クリエイター

コメント